中身作り.com

【朝を制する】朝って忙しいですよね【一日を制する】

こんにちは、パンダです。

今日は忙しい朝に慌てないための習慣を紹介します。

ですが、朝の話の前、下準備の話から紹介です。

そもそも夜が大事


朝の10分てメチャクチャ大事ですよね?
寝坊して10分ロスしただけで、遅刻リスク急上昇ですからね。
夜って寝る時間が10分遅くなっても、30分遅くなっても問題ないですよね?

なので明日の準備は夜しちゃいましょう。
チェックリストとして

・天気(服選びの基準になる)
・着ていく服
・靴
・バッグ
・資料等
・装飾関係(時計、ネクタイ)
・洗濯(オススメ)
・靴を磨く

といった感じでしょうか。
これさえやっておけば、朝が有意義に過ごせます。

朝じゃダメなの?


結論、朝準備をするのはダメです。
人間の集中力や判断力って、午前中がピークで午後になると衰えます。
その貴重な集中力・判断力を服選びや洗濯で使ってしまったら、もったいないと私は考えます。

*大統領や首相といった、重大な判断・決断をする仕事の人は、着る服は決まっているそうです。
黒か紺のスーツ、青か赤のネクタイ、といったように小さい決断は省略しているそうです。

朝ギリギリまで寝ない


「夜の準備のおかげで、寝てられるぜー」っていうのは気持ちはメチャクチャ分かります。
ですがこれも、もったいないです。

朝は集中力のゴールデンタイムです。
本を読んだり、資格の勉強をしたり。
「出勤」というタイムリミットがあるからこそ、集中せざるを得ないとも言えます。
(遅刻しないようにアラームはセットしましょう)

まとめ


朝慌てない方法を紹介しました。
ちなみに私は六時に起きて、コーヒーを飲みながら七時まで、読書や調べものをします。
その後着替えて出発です。

群馬の人なので、通勤は電車ではなくクルマです。
首都圏の通勤事情から考えると、地方は本当に楽園です。
満員電車で「朝からすでに疲れてる」という仕事と関係ない悩みもないので、私にとって「地方最強」です。
最強の車内の過ごし方(執筆中)という記事もあるので、そちらも見てください。

それでは、ありがとうございました。

ABOUT ME
タケウチアキラ
タケウチと申します、群馬暮らし。 現在営業兼フリーランスのマーケターとして奮闘中。 SNSマーケティングが大得意。 公開できない実績もあるので、知りたい方やお仕事の相談はツイッターやインスタ、メールからどうぞ。